オッサンのゲームに纏わる奮闘記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒中お見舞い申し上げます。
随分と更新をサボっていました。
Twitterとかあると、中々まとめて記事にするのが億劫になってしまいます。困ります。

さて年末年始に自分も掃除をしていたのですが、何かのプロトタイプなどに使用するつもりだったようなパーツがいっぱい出てきました。
atmegaall1.jpg
Atmegaが多くて、色々考えていたんだな〜とか思ったのですが、よく見てみるとAtmega88が3つもありました。
atmegaall2.jpg
せっかくなので何か作ってみようと考え、「そう言えば以前のメガドライブパッドの変換がModeボタンが出力できない状態だった」ということを思い出しました。
値段がやすいということでAttinyで作成したため、ピンが足りずにそういう形になったのですが、Atmega88が150円でAttiny2313が230円という逆転のような価格になっていました。
#最大動作周波数が違いますが、普通に使う8MHz程度であれば全然問題ない。
これならAtmega使ったほうが、ピンも容量も多いので、それで作りなおして見ました。

こんな感じ。


で、続きます。

続きを読む
スポンサーサイト
ゲームギアのRGB化に伴って、以前はセガサターンパッドを接続できるように改造しましたが、今回はメガドライブのパッドを接続できるようにしました。

メガドライブは3ボタンも6ボタンも内部的にはセレクト信号がL、Hで出力されるデータが異なっているようでした。
詳細はApplauseこと寺川 愛印のこちらのサイトに公開されておられる「セガ メガドライブ 6ボタンパッドの読み取り方」を参考にさせていただきました。

で、この信号を変換してそれぞれ個別のボタン押下に対応できるようにATtiny2313で作成したのがこちら。


動作はこんな感じ

出力を変換できます。
3ボタンのパッドでも動作します。
残念ながらATtiny2313が20pinで入出力に使用できるピン数がリセットを無効にしても18ピンしかないので、modeスイッチだけは使用できません。

以下、コードなどを置いておきます。
続きを読む
あけましておめでとうございます。という挨拶はそこそこに、早速ジャンク購入です。
まずはこれ。

32Xが転がっていたので手に入れました。「36グレートホール」と「Zaxxon’s Motherbase 2000」(パラスコードの海外版)です。
Zaxxon’sはナント未開封のようでした。
が、そんなことはお構いなしに速攻で開けますよ。
#ええ、新春なんで酔ってましたw。ちょっと後悔してますorz
かなり程度はよいですね。
国内のメガドライブでは動かないのかと思いましたが、面倒なのでリージョン変更するように改造してないメガドライブで起動してみることに。

ゴルフはこんな感じで起動しました。
次、zaxxonやってみます。

って、パラスコードになってる?
パラスコードって両方入ってるんですね?知らんかった。
#ためしに昔購入した海外のDOOMもリージョン関係なく動きました
新年早々、500円ぐらいでいい買い物しました。
#関係ないですが、最近メガドライブのジャンクがかなり減ってきている気がします。
#欲しい方は早めですかね?

つぎ、PC-6001。

初代です。リザードできませんorz。
そして電源オン。

なんじゃこらw
RF出力にしたりしたが、変わらず。早々分解です。
パッと見る限り、変な焦げ跡などはないようでした。

電源の電圧を測定。5V、+12V、-12V問題なし。
とりあえず、CPUや適当なIC関係の電圧を測定。問題無し。

BIOSが逝っている?かと思い、D2364を2個外し、READしてみますが、どこぞでごにょごにょしていたBIOSのデータと一致。
うーむ、わかんね。
というか、P6なんて久しぶりすぎますよ。I/Oの回路図、どこいったっけ?
新年早々、こんな感じです。
では
wiiでマリオの25周年記念パッケージが出るなど、スーパーマリオ誕生から25年ですか。
おっさんになったなーorz

と、私も一応スーマリ現役だったので、お祝いしないわけには行きません。
それで、やってみました。



 わかりましたかねw

続きを読む
手に入れたはいいもののほったらかし状態だったEverdrive-MD。
いつも参照させてもらっているぽんRevさんのところにちょっと前に記載されていた、RegionFreeのCD BIOSの記載が気になっていました。
私の持っているEverdrive-MDはrev2.1のfirmwareはv5という古さ。
気になってはいたものの、サイトのchagelogを見てみると、Everdrive-MDではFirmwareのv8以降で、CD BIOSのロードができるようでした。
JTAGのために少し工作が必要だったので、
今回少し時間があったのでぽんRevさんのサイトでの記載を参考にいろいろやってみました。
続きを読む
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 レトロゲーム漫遊記 : episode2 all rights reserved.
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

プロフィール

kitahei88

Author:kitahei88
dtiblogが閉鎖されたため、こちらでお世話になります。
ただのオッサンです。

オッサンのつぶやき

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。