オッサンのゲームに纏わる奮闘記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームギアのRGB化に伴って、以前はセガサターンパッドを接続できるように改造しましたが、今回はメガドライブのパッドを接続できるようにしました。

メガドライブは3ボタンも6ボタンも内部的にはセレクト信号がL、Hで出力されるデータが異なっているようでした。
詳細はApplauseこと寺川 愛印のこちらのサイトに公開されておられる「セガ メガドライブ 6ボタンパッドの読み取り方」を参考にさせていただきました。

で、この信号を変換してそれぞれ個別のボタン押下に対応できるようにATtiny2313で作成したのがこちら。


動作はこんな感じ

出力を変換できます。
3ボタンのパッドでも動作します。
残念ながらATtiny2313が20pinで入出力に使用できるピン数がリセットを無効にしても18ピンしかないので、modeスイッチだけは使用できません。

以下、コードなどを置いておきます。
続きを読む
スポンサーサイト
地球2周半ぐらい過去の話(もっとか?)ですが、

1ASICのものも出来ましたので、報告がてら記載します。

うまくいかない為ずっと頓挫していた1ASICのもですが、結局の原因は「実態配線図の間違い」です。
私はTimさんというかたのこちらのサイトにある「How to Connect a Sega Game Gear to a TV via RGB SCART」を参考に作成していました。

当然GGの本体に入れたいので「Part Layout and Wiring Diagram」を参考に3段重ねで作成しましたが、これが記載されているタイミングチャートや回路図と異なっていることが原因でした。
#今回は無断画像を転載が多いです。すいません。
続きを読む
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 レトロゲーム漫遊記 : episode2 all rights reserved.
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

プロフィール

kitahei88

Author:kitahei88
dtiblogが閉鎖されたため、こちらでお世話になります。
ただのオッサンです。

オッサンのつぶやき

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。