fc2ブログ
オッサンのゲームに纏わる奮闘記です。
あけましておめでとうございます。
大晦日にやっていたことをちょっと報告。

で、まずはどんな信号が出ているか調べてみました。
まず、ディスクシステムのピンアサインから。

こういう感じで見たとき、昔のバッ活で書いてあったピンアサインになります。

一応、NESDevにある、「Famicom Disk System technical reference」とあわせて対応を書くと、
1 -WriteGate
2 5V
3 -MOTOR(-ScanMedia)
4 GND
5 -WriteData
6 BatterySence
7 -WritetableMedia
8 VCC Out
9 ReadData
10 -MediaSet
11 -Ready
12 -Reset(-StopMotor)
こんな感じになります。
ただ、これでは信号が扱いにくいので、RAMアダプター側からケーブルをもらってきて、



その先のピンで調べました。
#「Famicom Disk System technical reference」に後でみたら書いてあったけど。
1ピン←         →12ピン
です。
で、そのピンでの信号を調べると、
1(brown) GND RtoD
  NC  
3(orange) -WriteData RtoD
4(yellow) ReadData DtoR
5(green) -WriteGate RtoD
6(blue) -MOTOR(-ScanMedia) RtoD
7(violet) -Reset(-StopMotor) RtoD
8(grey) -WritableMedia DtoR
9(white) -Ready DtoR
10(black) -MediaSet DtoR
11(pink) BatterySence DtoR
12(cyan) 5V RtoD
こんな感じ。RtoDとかDtoRは信号方向です。(Drive、RAMアダプターって意味)


このように強引に信号を取り出して、動作を確認してみました。
続きを読む
スポンサーサイト



// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2024 レトロゲーム漫遊記 : episode2 all rights reserved.
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

プロフィール

kitahei88

Author:kitahei88
dtiblogが閉鎖されたため、こちらでお世話になります。
ただのオッサンです。

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR